2017/12/15(金) 17:03:04
2017年12月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
最近の更新
CUSTOMIZE(LY3P)
10/28
CUSTOMIZE(LY3P)
10/28
CUSTOMIZE(LY3P)
10/11
ぶろぐぅ
09/17
ぶろぐぅ
08/20


自作EDLCキャパシター

初回投稿:2013/09/01 01:51:07 最終更新:2017/10/11 22:04:49

ちょっとイナズマを熱稲妻に変えた際、ふとナビとウーファーに噛ましていたキャパシターももう2年ちょい使ってるし寿命が来てるかなぁと思った時にEDLCが気になってこっちは自作してみました。
 
 

5.5V 1.5Fのボタン電池型のEDLCを3個直列につないだものです。
これで耐圧16.5V、容量0.5Fのキャパシターの出来上がり。
EDLCは秋月で1個150円でした。
ナビ用とウーファー用で2セット作りました。
電解コンデンサの方が反応速度は早いみたいですが、その分は熱稲妻に担当してもらう事にしてハイブリット化はしませんでした。



耐熱が70℃までなのでエンジンルーム内は辛いと思いますが、うちは室内にバッ直回路があるのでそこに付けてたキャパシターと交換するだけで済みました。

まだちょっとしか鳴らした音を聴いていませんが、ウーファーの鳴り方に雑さが無くなりました。
全体的に音が前に出てくるようになり、オーディオのボリュームがこれまでと同じだと大きく鳴りすぎて少し落とす位に…
さすが元のキャパシターの10倍の容量。
相乗効果で発進時も少し軽くなってる感があります。

EDLCの耐用時間が1000時間位なので2年おき位で換えた方が良さそうですね。

#2015.10.3追記
約2年使ったので作りなおしました。

#2017.10.8追記
また2年使ったので作り直しました。



コメント
お名前
コメント
 
画像の文字を入力し、チェックボックスをチェックした上で送信ボタンを押して下さい。
見辛い場合は横のリロードボタンで変更出来ます。
コメントは登録されていません。

このページのトラックバックURL : https://e-tune-mt.sytes.net/hcms/index.php/tb/_/1000

トラックバック
トラックバックは登録されていません。

このページは0.421secで生成/表示されました
Ver.20160813