4736700
2018/05/23(水) 19:53:40
2018年5月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ようこそ
PHPフレームワークを自作した上でCMSも自作しちゃおうと頑張ってる次第。
このページは自作PHPフレームワーク(MFwork3)と自作CMS(HCMS3)によって生成されています
ここ最近のつぶやき&ブログ
直近 5件の投稿内容です。

■2018/03/18()
[PCいぢり] AT箱改 Disk交換
(実際は1月末に交換済です)
年末にエアコン、セラミックヒーター、オイルヒーターのコンボと思われるブレーカー断が数回置き、
その際にAT箱のRAIDが外れたのに気づいた為、再構築を指示して放おってました。
1月中旬頃にふとAT箱のDISKアクセスランプに目をやった所、点きっぱなしの状態。
なんだ?と思ってみてみると再構築がずーっとリトライで動き続けてました…
S.M.A.R.Tを見たら
 ID# ATTRIBUTE_NAME          FLAG     VALUE WORST THRESH TYPE      UPDATED  WHEN_FAILED RAW_VALUE
   1 Raw_Read_Error_Rate     0x000b   053   053   062    Pre-fail  Always   FAILING_NOW 246885595
   2 Throughput_Performance  0x0005   100   100   040    Pre-fail  Offline      -       0
   3 Spin_Up_Time            0x0007   220   220   033    Pre-fail  Always       -       1
   4 Start_Stop_Count        0x0012   100   100   000    Old_age   Always       -       41
   5 Reallocated_Sector_Ct   0x0033   001   001   005    Pre-fail  Always   FAILING_NOW 0
な感じで無事死亡…。ヘッドが磁性体に当たったかな…

約4年稼働し続けてたのと丁度空きもあまり無くなってきていたので1TBに変えることにしました。

安心のHGSTです。
死んだのはsdbだったのでsdaから1TBを外付けにしてddrescueでコピー後、本体のDISKを入れ替えた後にsda→sdbにresyncの上、growでデータ用パーティションサイズを最大サイズに変更して完了です。
治ってよかったよかった。

 
最終更新 : 2018/03/18 16:24:52

■2017/09/12(火)
[PCいぢり] T-bao Tbook Air購入
中華PCのスペックトレンドがいい感じに変わってきたようです。
  2016 2017
CPU Atom Z3735F Celeron N3450
MEMORY 2GB 6GB
WIFI 802.11bgn 802.11ac
OS Android5.0 + Win10Home 32bit Win10Home 64bit
筐体 タブレット ノートPC
搭載メモリは増え、OSは64bit版となり、11a対応となりました。11a非対応はなにげに辛かった…

寝室用のVAIO type TがYoutube見るだけでCPUがフル回転→底面が熱くなり足の上に置くと辛い状態だったので、後継者を探し良さげなものをポチってみました。
 
最終更新 : 2017/09/17 22:47:02

■2017/08/20()
[日常] Firefoxが…
ふといつも使っているFirefox Nightlyを起動した所、スタートページが、
 
最終更新 : 2017/08/20 20:46:55

■2017/08/07(月)
[PCいぢり] 無線環境11ac化その2
11ac化によって本来はISP間のスピードである120Mbps前後位にはなるだろうと思っていたのですが、リビングがなぜか80Mbpsくらいしか出ていない。
なんだろうなぁと思って色々設定を弄ったりしたのですが解決せず…
で、ふと今回入れ替えたサブのWCR-1166DSの有線LANの速度の仕様を見たところ、
ネット側もHUB側も『100BaseTX』…。

はいー購入失敗。ていうかネット側も100Mbps!? 無線の866Mbpsの意味が全く無い気が…

という事で、有線側がGigabit対応のものを物色してみると…以外に無いものですね。
ネット側だけGigabit対応でHUB側は100Mbpsって対応が多いですね。

とりあえず形は1つ前ですが、これが安かったので買ってみました。

PlanexのMZK-1200DHPです。
早速チェンジした所、スピードテストで133Mbpsを記録。いい感じになりました。

ということでWCR-1166DSは買って1週間もしないでドナドナとなりました。orz

 
最終更新 : 2017/08/07 20:40:27

■2017/07/19(水)
[PCいぢり] HSTS Preload導入完了
自宅サーバーをHTTP/2化に伴いhttps化したので、HSTS Preloadというものを申請してみました。

HSTS(HTTP Strict Transport Security)というのはWebサーバーにhttpのリクエストが来ても強制的にWebサーバー側でhttpsリクエストに置き換えて、httpsのみの通信にしてしまおうという仕組みです。
これはHTTP/2化に際しても必須事項な為、既に自宅サーバーは対応済。

で、HSTS Preloadについてですが、これはそもそもWebブラウザ側で入力されたURLをWebサーバーへリクエストする前にhttpsのURLに置き換えてしまおうという仕組みで、Webブラウザ側の機能になります。

HSTS Preloadに対応したブラウザはcaniuse.comで確認することが出来ますが、主要なブラウザは軒並み対応しているようです。
HSTS Preloadに仲間入りさせてもらうにはhstspreload.orgで申請をする形となります。
申請からうちのサイトは1ヶ月位で反映がかかったようです。

実際に申請が通ると、ブラウザのソースコードに取り込まれるようです。
以下はchromiumのソースになります。

おおお…ウチのサイトが入っている…。ちょっと感動。
ざっと見た感じ、全世界で約30000ドメインしかまだ登録は無いようです。
そのうち.jpのサイトは200ちょっと。まだまだですね。

ということでブラウザのURLでe-tune-mt.net/hcmsだけ打っても、ブラウザがちゃんとhttps://e-tune-mt.net/hcmsに勝手にURLを変えてくれるようになりました(^^)
最終更新 : 2017/07/19 21:42:23
このページは0.378secで生成/表示されました
Ver.20160813