« 水温計の目盛りについて | メイン | 政府専用機の旗 »

::::: 2004/10/06(水曜日) :::::

[PC関係] ビックリな事だらけ

 朝、サーバーを落として4.3GBのDISKを付けようとしました。
 元々6GBと2.5GBのIDE, あとCD-ROMドライブを付けてたのでIDEは一つ余ってるはずと思って中を開けてみてビビリました。
 まず、6GBとCD-ROMはプライマリ、2.5GBはセカンダリに付いてたはずだからセカンダリのスレーブに4.4GBを付ければいいやと思ってたのですが、セカンダリにはなぜか2台のDISKが。
 よく見ると3台DISKが載ってます。
 えええーっ!? 一瞬パニックになって一度戻して起動し、マウント状態を見てみましたが/dev/hddで認識するはずのDISKは存在してません。
 けどfdiskで見ると2パーティション存在してる…

 そこで思い出しました。
 以前/dev/hdaの起動用HDDとして使用していた物が死にかかったので今の6GBの物に換えて、まぁ何かに使えるだろうと付けたままにしてたのを…。
 結局一度もmountせずに使ってなかったのね。(--;
 という事で、こいつを外して4.3GBを仮接続する事にしました。

 で、またバラしてみると、CD-ROMにIDEケーブルがつながってないのを発見。
 え?と追ってみるとプライマリのケーブルは1コネクタと判明。
 全然記憶無くしてました…。
 ま、CD-ROMなんてインストールの時にしか使ってないので無視。

 その後これでショックを受けた結果、今度は再起動後他のマシンからサーバーが見れない現象発生。
 サーバーからも外が見れません。
 原因は過去に使ってたISA LANカードのコネクタにケーブル挿してました。(--;
 これも面倒で外してなかったようで…

 全ては自分の行いから災いが降りかかった結果となったようです。

 ここまでやったら遅刻しそうな時間になったので終了。
 あとは夜にでもやりましょう。


[09:00]

トラックバックURL : http://192.168.1.33/blog/mt-tb.cgi/104

この記事へのトラックバック

    ■上記記事に対するコメントを入力して下さい■




保存しますか?